こんな時どうする?

よせられるご質問より代表的なものをまとめました。

はじめに...

給湯器・エアコン・換気扇などの設備は年数により故障する恐れがあります。早期修理対応に最善を尽くしますが商品によっては数日、かかることもあります。大変、御迷惑をお掛け致しますが何卒、宜しくお願い申し上げます。
また故障時は参考までに「こんな時どうする?」の内容を一読いただければと思います。

修理受付~工事完了までの流れ

①お客様より御連絡

コールセンターより専門業者を手配致します。

②訪問・点検作業

緊急であればこの時点で工事することもあります。

③見積書・報告書提出

④オーナー報告・承認

工事日打合せの御連絡があります。

⑤工事実施

⑥完了

お忙しい中、御協力ありがとうございました。

せっかくご入居いただいたのに大変申し訳ございません。完工点検を実施しておりますが、空室期間中の故障やチェック漏れなどで、大変御迷惑をお掛けしております。不備については手直しにて対応しておりますので、弊社までお申し付け下さい。
※経年変化などで現状使用もございますので御了承をお願い致します。

ガス関係編

ガスメーターが何らかの異常を感知した時(ガス漏れ・地震・長時間使用など)に、ガス供給を遮断します。遮断した合図として写真中央上部のランプAが赤く点滅します。
復旧する方法は写真左上部にある黒色キャップBを外してボタンを押して下さい。異常なければ3分後に使用できます。それでも復旧しない場合にはご契約のガス会社に連絡をして下さい。

マイコンメーター作動とは

まずはガスコンロが点火するか、確認してみて下さい。もし、コンロも点火しなければ、ガスが供給されていない可能性があります。ガスメーターを確認して、マイコンメーターが作動していないか確認する必要があります。
また、給湯器のコンセントを抜き差しして下さい。リセットされて正常に作動することもあります。

ガス臭い場合は、ガス漏れなどもあり危険ですので、換気をとり、すぐにご契約のガス会社に連絡をお願い致します。

参考ガス会社:西部ガスホームページ http://www.saibugas.co.jp/

電池切れが原因の場合があります。電池を交換してみましょう!また、ガスの噴出し口に油かすなどが詰まっていませんか?爪楊枝などで清掃してみましょう!

家電編

新しく洗濯機などを購入したけど「大きすぎた・・」「洗濯パンが小さい・・」などで設置できないなどの相談がありますが、現状の設置箇所の幅、高さなどを十分に採寸して購入をお願い致します。また、「玄関が狭くて通らない」などのケースもございますので、搬入口の採寸も合わせてお願い致します。「設置できないので室内を改修してほしい」などのご要望は、お受けできかねますので御了承下さい。

弊社ではお客様の鍵を保管しておりません。※一部特殊鍵除く
緊急時には鍵業者手配のもと対応しますが、有償になりますので外出の際には戸締りなども含め十分に気をつけて下さい。

後の配線が外れていませんか?チャンネル調整はしましたか?ケーブルTV物件であればケーブルTV会社にご連絡下さい。

小動物編

室内に発生した虫などの駆除は入居者様で対応が必要です。ドラッグストアーなどで薬剤を購入して対応をお願い致します。但し、白蟻の場合は建物に影響を与える可能性がありますので、弊社へ御連絡下さい。

かわいくて猫や鳥などについ餌を与えてしまう・・・などのお気持ちは分かりますが、絶対に敷地内で餌を与えたりしないで下さい。一度餌を与えてしまうと、繰り返し来るようになり、鳴声や糞などの被害がでて近隣の御迷惑になります。

マンションベランダに鳩がきて糞をするなどの被害がよくあります。基本的には入居者で鳩防止対策をお願い致します。ホームセンターなどで対策グッズを販売しています。またベランダにダンボールなどを置いていると巣をつくったりしますので注意が必要です。

敷地編

放置物とはいえ、すぐに撤去などはできかねます。貼紙にて告知後に処分検討しますが、敷地内・共用部分に個人の荷物は絶対に置かないで下さい。皆様の御協力をお願い致します。

除草については、入居者様で対応が必要です。放置すると虫などが発生し、隣家などに御迷惑をかけることになりますので、定期的に除草をお願い致します。

ポストに入っているチラシなどは、必ず部屋へ持ち帰り処分をお願い致します。ポスト上などに放置されますと散らかる原因になります。御協力をお願い致します。

水廻り編

友人などが来てお湯をいつもより使いすぎていませんか?温水器はあらかじめタンクに貯まるお湯の量が決まっています。深夜電力でお湯を沸かしますので、明朝に再度御確認下さい。

気温が氷点下になる冬場などは、水道管内が凍結して水などが出なくなることもあります。復旧方法は「自然解凍」「ドライヤーなどで管を暖める」「管にタオルなどを巻きお湯をゆっくりかける」などです。詳しくは福岡市水道局のホームページを御確認下さい。

http://www.city.fukuoka.lg.jp/suidou

トイレタンク内に何か入っていませんか?節水のためにペットボトルなどが入っていることがありますので御確認下さい。また固形物(洗浄剤)などでも同様の原因になります。タンク内に物を入れると、タンク内にあるゴム栓やチェーンなどの支障になるため、絶対にタンク内には物を入れないで下さい。

水を使用していない状況で、水道メーターのコマが動いていないか確認をお願いします。もし動いていたら、

・蛇口から水漏れしていないか?

・トイレのタンク内で「ポタポタ」音がしていないか?

・便器内にいつまでも水が流れていないか?

などを確認して下さい。いずれの異常もなく水道メーターのコマが回り続けていれば、弊社まで御連絡下さい。

まずはお客様で、すぐに階下の方を訪問してお詫びして下さい。室内の壁や天井に被害などが予想されますので、必ず弊社まで御連絡下さい。このような事故のために火災保険には必ず加入しましょう!

ベランダの隅に排水口がありませんか?排水口廻りは定期的に清掃をお願い致します。ベランダ排水口がゴミにより塞がり、雨水が貯まって、階下に漏水事故などの可能性もあります。

生活編

年数が経つと、クロスの一部が剥がれたりします。ホームセンターで接着剤などを購入して、補修をお願い致します。但し、原因が上階からの漏水の場合や、御入居後すぐの場合には、弊社より補修業者を手配しますので御連絡下さい。

まずはお客様で階下を訪問して下さい。どうしても連絡がとれない場合は、弊社に御連絡下さい。

弊社ではお客様の鍵を保管しておりません。(※一部特殊鍵除く)
よって、開錠するには、以下の手順を踏む必要があります。
①管轄の交番に連絡をする。(依頼者)
②鍵業者を手配する。(弊社でも御紹介できますが作業負担は依頼者です)
③警察立会いのもと開錠。
④入室。
鍵を保管している物件でも、依頼者より管轄の交番に連絡をして警察・弊社立会いのもと入室になります。安易な開錠は一切、お断りしております。

弊社ではお客様の住居鍵を御預かりしていません。(※一部特殊鍵除く)お客様より直接、鍵の業者に手配が必要になります。(弊社でも業者の御紹介を致します。)
このようなトラブル時のために、24時間365日駆付けサービスの「入居快適あんしんサポート24」へ、
是非ご加入下さい。

冬や梅雨になるとご相談が多い案件です。結露は自然現象です。入居者様での対策が必要になります。こまめに換気をして、結露した場合は必ず乾いたタオルできれいに拭き取りましょう。特に北側の室内などが結露しやすいので、十分な注意が必要です。放置するとカビの原因にもなります。

台風が接近する際には、必ずベランダにある物を室内などに入れ、整理して飛ばないように対処して下さい。物が飛んで、ガラスや隣家との隔壁板が割れる可能性があります。

まずは管轄の交番へ連絡して下さい。次に弊社へ報告下さい。窓ガラス破損の場合などの業者手配を致します。(但し、お客様で加入している火災保険で補償対象外の場合や、保険未加入の場合は、お客様負担になりますので御了承下さい)後日、警察より本案件の受理番号が発行されます。保険請求に必要になりますので。必ず御確認をお願い致します。

基本的に現状の物件設備において、所有者は「賃貸」しておりますので、設備の追加要望はできかねます。御了承下さい。

電気関係編

コンセント廻りに埃などが溜まると、発火する恐れがありますので、こまめに清掃をしましょう。同様に、延長コードなどで使用電力が大きい電化製品を使用する際には、電圧超過にならないように十分に注意して下さい。

換気扇内に埃や汚れなどが溜まると、音の原因になることもありますので定期的に清掃をお願い致します。また台所の換気扇は特に油などで汚れやすいので、市販のフィルターなどで設置して予防しましょう。

ご契約の電力会社などに確認して、建物の容量などに制限がなければ問題はございませんので許可しております。但し、退去時には元の容量に必ず戻して下さい。

九州電力ホームページ http://www.kyuden.co.jp/index.html

インターネットに関するお問い合わせは、TEL 0120-934-689 へ御連絡下さい。

電池を交換してみて下さい。また、交換後にはリセットが必要になる機種もありますのでご注意下さい。電池の液漏れや、ジュース類などをこぼしての故障については、お客様のご負担になりますのでご注意下さい。

配管を通す穴があれば、設置については問題ありません。穴がない場合は、建物躯体に穴を開ける前に、必ず弊社へ御連絡をお願い致します。所有者に確認が必要です。場合によってはお断りすることもあります。

マンションは気密性が高いため、窓を閉めきった密封した状態で台所換気扇などを使用した場合に、エアコンのドレンホース(ベランダに排水するホース)などから外気を取り入れようとします。その際に「ポコポコ」音が発生する可能性がありますので、音が発生した場合は、小窓や換気口を開けるか換気扇を止めて下さい。

室内の玄関や洗面場などに、室内全体のブレーカーがあります。ブレーカーがOFFになっていないか?確認してみましょう。OFF(レバーが下がっている状態)になっていれば、ON(レバーを上げる)にすれば復旧します。また、地域で停電の可能性もありますので、電力会社に御確認下さい。

九州電力ホームページ http://www.kyuden.co.jp/index.html

駐車場・駐輪場編

駐車場内でボール遊びをすると、駐車車両などにボールが当たり、損害賠償などになるケースもあります。保護者の皆様は、お子様に駐車場などではボール遊びをしないように、注意をお願い致します。また見かけられた場合は、その場でお声かけをお願い致します。

自転車や車上あらしなどの、敷地内の盗難については、「注意の呼びかけ」である通知文配布や、貼紙は致しますが防犯対策、損害の補償などについては、対応できかねます。入居者様自身で2重ロックや防犯装置などで自己防衛をお願い致します。また、火災保険によっては自転車盗難なども補償対象になりますので御確認下さい。

一般的に賃貸物件では、「お客様専用駐車場」はありません。敷地内は月極有料駐車場になっておりますので、一時利用はお断りしております。お近くの時間貸し駐車場を御利用下さい。

無断駐車などの不法行為にたいしては、入居者様で対応が必要です。車種、色、ナンバーを控えて、管轄の交番へ連絡して下さい。但し、弊社営業時間内であれば交番への連絡、貼紙など御協力致します。レッカー移動などはできかねますので御了承下さい。

ページトップへ